【一条工務店の音漏れ】家の外まで聞こえるの?高気密だから響きやすい?

スポンサーリンク

本ページはプロモーションが含まれます

✅この記事を見るとわかること

  • 一条工務店の音漏れ具合
  • どんな音が音漏れするのか
  • 家の外や2階まで音漏れするのか

✅この記事の信憑性

あつし:Twitterアカウント

今回は『音漏れ』について解説していきます。

一条工務店は音漏れするの?

家の外まで、会話や生活音は聞こえるの?

1階の生活音は2階まで聞こえる?

このような方は是非ご覧下さい。

『マイホームの音漏れ』は、

  • 快適な生活
  • 近隣住宅とのトラブル
  • 防犯面

このような観点から、マイホームを建てる上で『重要なポイント』です。

音漏れが原因で、

うるさくて寝れない…。

隣の家の方とトラブルになった…。

このような状態になりたくない人は、是非この記事をご覧下さい。

\それではいきましょう!/

✅音漏れを軽減する方法

スポンサーリンク

一条工務店は音漏れしやすい?

まず初めに『一条工務店は音漏れしやすいのか』についての結論です。

一条工務店は、、、



音漏れしやすいです!

一条工務店は『高気密構造』なので、音漏れしないハウスメーカーだと思っている方は多いです。

上記の画像は、一条工務店の公式HPから引用した、高気密構造に関連するPR部分です。この画像には『騒音をシャットアウトする』と記載があります。

この表記の通り、

屋外からの騒音はシャットアウトします。

しかし、屋内で発生した音は『高気密構造』によって、屋内で響きわたります。

どういうことか詳しく説明すると、

『高気密構造』は、屋外からの騒音はシャットアウトしますが、家の中の音は響きやすいので、屋外に音漏れをしたり、家の中の音が家の中で響きわたります。

『高気密構造』は、家の中で発生された音が、室内で響きわたります。その結果、一条工務店は音漏れしやすいハウスメーカーになってしまうという訳です。

以上が『一条工務店は音漏れしやすいのか』でした。続いて「具体的に音漏れは、どのくらいするのか」について解説していきます。



家の中の音は外まで聞こえる?

まず初めに『家の中の音は外まで聞こえる?』について、詳しく解説していきます。

先程も説明しましたが、一条工務店は『高気密構造』で音漏れしやすいので

家の中の音は外まで聞こえます!

どのような音まで聞こえるのか、具体例を紹介します。

外に漏れる音
  • トイレを流す音
  • 赤ちゃんの泣き声
  • 大きめの笑い声
  • 大きめのテレビの音
  • 楽器関連

具体的に、このような音が外に漏れます。もちろん、個人差や環境の差はありますが『大きめの音』は、外に漏れると思っていた方が良いと思います。

『外に漏れる』というのは、外壁から3m圏内にいる時に、音が聞こえた具体例を紹介しました。周りの音や、状況によって音の漏れ具合は変わるので、目安として考えていただければ幸いです。

1階の音は2階まで聞こえる?

続いて『1階の音は2階まで聞こえるのか』について解説していきます。

こちらも、先程説明した通り『高気密構造』なので、家の中で発生された音は、家の中で響きやすく

1階の音が2階にまで聞こえます。

こちらに関しては、吹き抜けの有無が大きく関わってきます。想像は付くと思いますが『吹き抜けのある家の方が、2階に音漏れやすい』です。

吹き抜けがある家と比べて、吹き抜けがない家の方が音漏れしにくいですが、一般的なハウスメーカーと比べると、やっぱり「一条工務店」は音漏れしやすいです。

それでは、具体的にどのような音が2階にまで響くのか紹介します。我が家は吹き抜けのある家なので、吹き抜けがある家で具体例を紹介します。

2階まで響く音
  • 洗濯機
  • 食洗機
  • トイレを流す音
  • 日常会話
  • テレビの音
  • 1階を歩く足音

具体的に、このような音が2階に漏れます。吹き抜けの有無や、間取りによって、音の漏れ具合は変わってくるので、目安として考えていただければ幸いです。

オススメの音漏れ防止アイテム

それでは最後に『オススメの音漏れ防止アイテム』を紹介します。

こちらの音漏れ防止アイテムは、扉や窓の隙間を埋めて、音漏れを防いでくれるアイテムです。

扉や窓の隙間からの音の出入りを

簡単に軽減できます!

窓や扉には、どうしても隙間ができるので、高気密でより響きやすい環境を少しでも防ぐ為に、このアイテムを使います。

また、扉や窓の隙間が無くなるので、冷気や暖気が隙間から逃げ出すことを防止できます。その結果、電気代の節約にも繋がります。

取り付けは簡単で、商品本体に付いているシールを剥がすだけで取り付けることが出来ます。

  • 価格が安価
  • 電気代の節約にもなる
  • 取り付けが簡単

上記の理由から、特にオススメできる音漏れ防止アイテムです。

このようなことでお困りではないですか?

住宅メーカーの比較が難しい…。

もっと自分達に合う、ハウスメーカーがあったらどうしよう…。

何社くらい比較すれば良いの?

このような方は

『様々な住宅メーカーのカタログ』を見てみませんか?

様々な住宅メーカーのカタログを見ることで、

  • 家にいながら比較ができる
  • 理想の家のイメージを具体化できる
  • 家作りのアイディアを知れる

このようなメリットがあります。

無料で様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せる方法は『LIFULL HOME’S』です。

カタログをもらう手順は、

  1. お住まいの地域を選択する
  2. 建築可能な住宅メーカーが表示
  3. 気になる住宅メーカーをチェック
  4. 無料で住宅カタログが届く

『カタログが届くだけ』なので、営業電話やしつこい勧誘など一切ありません。カタログを見て、もっと詳しく知りたい住宅メーカーがあれば、詳しくお話しを聞くことができます。

『LIFULL HOME’S』の、住宅カタログを無料でお届けしてくれるサービスは、マイホームを建てる私達にとって、強い味方です。後悔のないマイホームを建てたい人は是非活用してみて下さい。

【まとめ】一条工務店の音漏れ

【一条工務店の音漏れ】家の外まで聞こえるの?高気密だから響きやすい?でした。

本日の内容をまとめます。

一条工務店は『音漏れしやすいハウスメーカー』です。その理由として『高気密構造』が関係しています。

『高気密構造』は、屋外からの音はシャットアウトしますが、室内で発生した音に関しては『室内で響く』という特徴があります。その結果、外に音漏れしたり、2階に音が漏れやすいです。

具体的に、どういう音が外に漏れるのかというと

外に漏れる音
  • トイレを流す音
  • 赤ちゃんの泣き声
  • 大きめの笑い声
  • 大きめのテレビの音
  • 楽器関連

このような音が外に漏れます。

また、2階に漏れる音として

2階まで響く音
  • 洗濯機
  • 食洗機
  • トイレを流す音
  • 日常会話
  • テレビの音
  • 1階を歩く足音

このような音が2階に漏れます。

屋外の状況や、間取りなどで音漏れ具合は異なりますが、

一条工務店は音漏れしやすいハウスメーカーです。

音漏れが原因で、

  • 快適に生活ができない
  • 近隣住宅とのトラブル
  • 防犯面が弱くなる

このようなことが起きないように「間取り」や「音漏れ防止アイテム」で、音漏れ対策をしておきましょう。

以上参考になれば嬉しいです。

ではまた。

コメント

  1. たなか より:

    こんにちは。
    今一条工務店で新築を建てようか検討しています。
    高気密ゆえに音が響きやすいとの事ですが
    その対策として窓の隙間を埋めるというのは、対策になっていないような気がするのですが、実際それで音漏れは軽減されているのでしょうか。
    もしそれで対策出来ているのでしたら、高気密ゆえに音漏れしているのではなく、窓の隙間が意外と広くそこから漏れているということになると思うのですが、いかがでしょうか。

    • あつし より:

      こんにちは!
      コメントいただきありがとうございます。
      そしてご指摘いただきありがとうございます。

      ご指摘いただいた内容についてですが、文章を修正したいと思います。

      「窓の隙間が意外と広い→そこから音漏れするので塞ぐ」
      という訳ではなく、
      「高気密で音漏れがしやすい→窓の隙間は少なからずあるので、その隙間を塞ぐと音漏れを少しは軽減できる」
      という意味でした。

      なんとなく伝わりましたでしょうか?

      ちょっとしたニュアンスの違いだと思いますが、誤解を招く文章になってしまい大変申し訳ございません。

      ご指摘ありがとうございます。
      そして、これからも宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました