【超基本】一条工務店ってどんなハウスメーカー?

スポンサーリンク

今回は【超基本】一条工務店ってどんなハウスメーカー?

このようなテーマで解説していきます。

一条工務店ってどんなハウスメーカー?

どんな特徴があるハウスメーカー?

欠点を教えて!

『一条工務店』の基本を知りたい方は是非ご覧下さい。

『マイホームが欲しい!』

このように思ったら、1番最初にやることが

ハウスメーカー選びです。

このハウスメーカー選びが、最初で最大の悩みポイントです。

そんな、最大の悩みポイントを解決できる内容になっています。

この記事を見るとわかること

一条工務店の超基本がわかります。

是非、最後までご覧下さい。

簡単に自己紹介すると、 

一条工務店に住む宅地建物取引士です。 

実際に住んで感じること、資格を活かした経験から解説しています。

\それではいきましょう!/

スポンサーリンク

一条工務店の基本情報

まず初めに『一条工務店の基本情報』を紹介します。

一条工務店は1978年9月に設立していて、

『お客様よりお客様の家づくりに熱心であろう

このような基本理念のもと、年間1万2,000戸以上の販売戸数の実績があります。

この販売戸数は『ギネス記録』に認定されています。

世界で1番売れているハウスメーカーです。

本社は東京都江東区にありますが、

私のイメージでは、静岡県浜松市を中心に住宅販売をしているイメージがあります。

ほぼ全国に展示会場があり、何処でもすぐに一条工務店の住宅を見ることが出来ます。

『家は、性能。』

皆さんも聞いたことがあると思いますが、

キャッチフレーズの通り『家の性能』に、かなりこだわっているハウスメーカーです。

一条工務店を、ひと言で表すと

一条工務店

世界で1番売れている、性能が良い住宅です。

一条工務店の魅力

続いて、一条工務店の魅力を紹介したいと思います。

一条工務店の最大の魅力は、

『リーズナブル』『高性能』

この2つを兼ね備えていることです。

基本的に、この2つは対立しますが『一条工務店は両立』しています。

『リーズナブル』と『高性能』を両立できている理由は、

自社工場生産率が80%以上だからです。

本来、一条工務店と同レベルの高性能住宅を購入しようとすると、かなりの金額になります。

しかし、一条工務店は自社工場で80%以上も生産しているので『リーズナブル』と『高性能』を両立することが出来ています。

一般的なハウスメーカーや工務店は、このようなメーカーから外注していることが多いです。

  • 「キッチン」→ 「タカラスタンダード」
  • 「サッシ」→「LIXIL(リクシル)」
  • 「太陽光発電」→ 「パナソニック」

外注すると『手数料』『仲介手数料』『送料』このような費用が、どうしても上乗せされます。

その結果、設備を外注すると金額が高くなってしまいます。

そこで一条工務店は、自社工場で設備を生産することで

大手メーカーと同レベルの『高性能設備』『リーズナブル』に提供することが出来ています。

一条工務店の自社工場は、これまたギネス記録の東京ドーム23個分の世界一大きい工場です。

この世界一大きい工場で大量生産しているので、よりコストを抑えることに成功しています。

世界一売れている住宅を世界一大きい工場で生産しています。

高性能な設備が標準仕様

高性能な設備は他にもたくさんあります。

高性能な設備
  • 全館床暖房 
  • 食器洗い乾燥器 
  • IHクッキングヒーター 
  • ウォークインクローゼット 
  • シューズウォール 
  • シューズクローク 
  • システムバス 
  • 洗面脱衣所収納 
  • 超気密・超断熱 
  • 全館換気システム ロスガード90 
  • 全面タイル外壁 

魅力的だけど、このオプションいくら?



すべて標準仕様です。

この設備も同様で、他のハウスメーカーでこのような高性能な設備を採用すると住宅価格が高額になってしまいますが、一条工務店は自社工場で生産しているので『リーズナブル』な価格帯で提供することが出来ています。

他にも一条工務店の魅力はたくさんあります。

  • 光熱費が安くなる
  • メンテナンス費用が安い
  • 引渡し後のイメージが付きやすい

このような魅力が、たくさんあります。

もっと詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧下さい。

\一条工務店の魅力を知りたい方はこちら!/

一条工務店の欠点

続いて『一条工務店の欠点』について紹介します。

魅力だけではなく、欠点も頭に入れておくことで後悔のない家づくりが出来ます。

一条工務店の欠点は以下の通りです。

一条工務店の欠点
  • オリジナル性に欠ける
  • 初期投資が大きい
  • 性能が良すぎる

オリジナル性に欠ける

一条工務店の1つ目の欠点は『オリジナル性に欠ける』ことです。

『高性能』と『リーズナブル』を兼ね備えている分、オリジナル性に欠けます。

どの家も似たようなデザインになってしまいます。

初期投資が大きい

一条工務店の2つ目の欠点は『初期投資が大きい』ことです。

高性能で長持ちする住宅なので、長期的に計算すると『リーズナブル』な住宅です。

しかし、初期投資は大きく『一条工務店は高い』と認識している人も少なくないです。

性能が良すぎる

一条工務店の3つ目の欠点は『性能が良すぎる』ことです。

家の中が凄く暖かいので、外との寒暖差に慣れません。

また、快適すぎて家から出れなくなります。笑

一条工務店がオススメの人

最後に、一条工務店がオススメの人を紹介します。

オススメの人の特徴はこちらです。

  • 実用性を求める人
  • 寒がりな人
  • 王道をいく人

このような人は『一条工務店』がオススメです。

もっと『一条工務店』について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。

普段から色々な住宅を見ていますが、一条工務店はオススメできるハウスメーカーです。

一度モデルハウスを見てみたい方はInstagram(こちらをクリック)からDMを下さい。

知人紹介できます。

お得な特典が盛りだくさんになるので是非連絡下さい。

【まとめ】株式会社 一条工務店の特徴

【超基本】一条工務店ってどんなハウスメーカー?でした。

一条工務店の特徴は『高性能』『リーズナブル』です。

自社工場で生産しているので、リーズナブルな価格帯で高性能な住宅を手に入れることが出来ます。

欠点は『オリジナル性に欠ける』『初期投資が大きい』『性能が良すぎる』です。

初期投資が大きく、どの家も同じようなデザインになってしまいます。

一条工務店がオススメの人は『実用性を求める人』『寒がりな人』『王道をいく人』です。

一条工務店は間違いないです。

以上参考になれば嬉しいです。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました